イメージ
  1. HOME
  2. オフィシャルブログ
  3. 料理のはなし

赤坂四川飯店オフィシャルブログ

  • 2016/06/15/22:10

    四川飯店の平和な日々

    皆様こんにちわ!!赤坂四川飯店の遠藤です。
    最近あった出来事をご紹介しようと思います。

    ふとクローズタイムに厨房へ入ると鈴木料理長が真剣な眼差しで何かをつくっていました。

    IMG_1174.JPG

    IMG_1175.JPG
    ウニパスタでした。
    IMG_1178.JPG

    四川飯店の調理場の方たちって「それなんですか?」って聞くと食べさせてくれるのです。
    中華以外の料理がたくさん出てくる四川飯店。魅力的です。お腹も減っていたので美味しくいただきました!
    料理長にはいつも感謝しております。
    イベント料理の試作だったそうです。

    そんな日々の報告でした。
    赤坂四川飯店は毎日元気に営業しております!
    皆様のご来店お待ちしております。

  • 2015/02/03/16:04

    料理教室でおこげを作りました!

    先日の料理教室でおこげを作りました!
    当店のおこげはすべて手作りです。最低3ヶ月熟成させます。
    口に入れた時の食感がたまりません!
    IMG_9088.JPG
    写真 2015-01-19 15 48 48.jpg
    写真 2015-01-19 15 45 51.jpg

  • 2014/07/17/13:01

    小坂農園さん

    先日、弊店でも美味しいお野菜をご提供させていただいている東京・国分寺の小坂農園さんに行って参りました!
    炎天下の中にもかかわらず、農作物を触らさせて頂き、そして試食までさせていただきありがとうございました!
    そして何よりも"美味しい!!"の一言に尽きます!

    写真 2014-07-17 13 23 51.jpg

    food_323_01l.jpg
    国分寺市の約2ヘクタールの農地で、トマト、きゅうり、にんじん、なす、レタス、とうもろこし、大根など、
    年間50種類近い野菜を栽培・販売。アイスプランドなどの珍しい品種も栽培。
    また、江戸東京野菜の復活にも携わり、東京うど、亀戸大根などの生産にも力を入れておられます。
    直販など独自の販売スタイルで、東京での地産地消を実現。
    土と堆肥にこだわり、減農薬、有機肥料栽培で安全・安心な野菜作りに取り組んでいます。
    ★小坂農園のお野菜、下記で購入可能です!
    □小坂農園直売所/国分寺市・農園内
    □ヒルズマルシェ/六本木 アークヒルズ ・アークカラヤン広場 毎週土曜日10:00〜14:00

  • 2014/06/30/20:08

    今年も四川研修に行ってきました4

    続いては張烤鴨です。
    ダックのお店ですね!

    写真 2014-06-23 17 41 41.jpg

    写真 2014-06-23 17 41 46.jpg

    写真 2014-06-23 17 41 52.jpg

  • 2014/06/27/12:12

    今年も四川研修に行ってきました3

    菜根香パート3です!

    写真 2014-06-18 11 31 17.jpg

    写真 2014-06-18 11 31 22.jpg

    写真 2014-06-18 11 31 27.jpg

  • 2014/06/24/12:12

    今年も四川研修に行ってきました2

    卞氏菜根香パート2です!

    写真 2014-06-18 11 30 53.jpg

    写真 2014-06-18 11 30 59.jpg

    写真 2014-06-18 11 31 03.jpg

    写真 2014-06-18 11 31 07.jpg

    写真 2014-06-18 11 31 12.jpg

  • 2014/06/18/11:11

    今年も四川研修に行ってきました!

    今年もまたこの暑い時期に四川省の方へ研修に行ってきました!
    とにかくよーーーーく食べました。
    お店の方でもこの夏、研修で覚えてきた料理をご紹介致しますので是非ご賞味いただければと思います!

    まずは修行時代のお店でおなじみの卞氏菜根香です!


    写真 2014-06-18 11 29 58.jpg

    写真 2014-06-18 11 30 23.jpg

    写真 2014-06-18 11 30 29.jpg

    写真 2014-06-18 11 30 49.jpg

  • 2014/06/05/18:06

    第10回青年調理士のための全日本中国料理コンクール4

    続いては
    【定食部門】です。

    まずは博多店 大野さんの作品です。

    『郷里彩色御膳』
    福岡の食材を使用した彩り定食
    "「地産地消」をテーマに福岡県の食材をふんだんに使い、地元の新たな魅力を多くの人に知ってもらえるようにしました。フグ料理は1つで2種の味を楽しめる料理にしました。粽子には明太子、高菜を入れて福岡を感じてもらえるようにしました。"

    ono.JPG


    続きまして池袋店 佐々木さんの作品です。
    『美味彩々御膳』
    食感と香りを楽しむ彩り中華定食
    "山芋を加えた滑らかな、蒸して揚げた豚バラ肉など様々な食感と調理法で生まれる香りを楽しむ定食です。
    不足しがちな野菜をたっぷりと使い、日本の春の里山の風景のように彩りよく盛り付けました。"

    sasaki.JPG


    次の作品は名古屋店 神田さんの作品です。
    『西式回鍋肉御膳』
    洋風回鍋肉ステーキ定食
    "中華料理の定番回鍋肉を洋風で上品な定食に仕上げました。肉質の硬いバラ肉は圧力釜で柔らかく煮て、ステーキのように仕上げました。"

    kanda.JPG

  • 2014/06/02/15:03

    第10回青年調理士のための全日本中国料理コンクール3

    【熱菜・畜禽部門】

    続いては渋谷店の関根さんの作品です。

    『生日快楽』
    加藤ポークの巻物 2種のマスタードソースを使ったソース
    加藤ポークの中国コロッケ 黒酢ソース添え

    大切な人への贈り物を豚肉で表現しました。周りにはブーケと蜂巣芋角の小物を添えた。網油で周囲を包み旨味を閉じ込め、マスタードですっきりと仕上げた。蜂巣芋角はグリルした豚肉を包み、黒酢ソースで仕上げました。

    sekine.JPG

  • 2014/05/30/12:12

    第10回青年調理士のための全日本中国料理コンクール2

    続いては
    【前菜部門】です。
    まずは赤坂本店の濵邉さんの作品です。
    「彩鳳凰拼盤 四味冷碟」
    美しき鳳凰の飾り前菜 四種類の味のオードブル
    "冷碟は中国四川省で人気の料理を日本人にも好まれる味付けで再現しました。実用性を第一とし、味わって美味しい前菜にした。見た目を美しくするために並べ物にこだわった。拼盤は鳳凰の立体感を出すように、冷碟があるのでシンプルになるように心がけました。"
    hamabe.JPG


    続いては日本橋店の宮本さんの作品です。
    「飛燕迎春」
    ツバメの渡りと共に春の訪れ
    "暖かい日差しの中、ツバメの声と桜の咲く姿に春が感じられる。そうした日本の春を一皿に表現しました。
    拼盤は同じ暑さに切る事で自然や羽の流れを表した。冷碟は飽きのないよう三種三様の味を出しました。
    miyamoto.JPG

    続いて、池袋店の金田さんの作品です。
    「天翔龍拼盤」
    天翔る龍の前菜〜願いを叶える龍玉と共に〜
    "龍に合わせて山、雲、龍玉に見立て盛りつけ。卵の可能性の追求。冷凍で黄身の濃厚な食感と味。冷たいスクランブルエッグのイメージ、白身で和えるアイデア。アクセントは塩漬け豚バラ肉、燻製の豊潤な香りです。
    kaneda.JPG

  • 2014/02/27/17:05

    飾り作成中!

    料理を華やかなものにする飾り。
    野菜や果物を使ったりもしますが、本日は揚げます!

    揚げ1.JPG

    揚げ2.JPG

    揚げ3.JPG

    生地から丁寧にひとつひとつ作っています。
    揚げる際も少量の油をゆっくりかけながら揚げていきます。
    料理を彩る飾りとして、そしてまた料理とともに召し上がれます。

  • 2013/10/16/12:12

    博多ミーティング1

    四国に続き、今度は九州の博多店でミーティングの為羽田から約1時間半の空の旅。

    お昼過ぎに着いた為ミーティングの前に小腹が空いたのでお店にて食事。
    hakata2013_10_1.JPGのサムネイル画像
    まずは前菜から
    hakata2013_10_2.JPG
    柚子の香りを宿した酸辣湯
    hakata2013_10_3.JPG
    hakata2013_10_4.JPG
    日中の太陽の光をいっぱい浴びたモーツァルト野菜と中華風ポタージュソース
    hakata2013_10_5.JPG
    そして魚香茄子とご飯

  • 2011/05/11/16:04

    四川名菜3人衆!

    5月10日からメニューに登場している

    『四川名菜コース』ですが、中国四川省の歴史を料理で堪能出来るこのコースを作った
    3人衆です!!

    四川フェア3人.jpg

    左から中国特級調理師 薛成漢、赤坂四川飯店 料理長 鈴木広明、三代目 陳建太郎

    各々が織りなす、四川伝統の味の数々、そして『色』『香』を引き出す四川料理“新派四川料理”

    中国四川省の歴史をぜひご堪能ください!

    本場のエビチリ、四川飯店伝統の味、現在、四川省で流行の新派四川料理
    そのすべてが味わえます!

ページトップへ戻る